花には水を,人には愛を,人生にはユーモアを!
画家をめざしている私のひとりごとです
プロフィール

クリン

Author:クリン
『真の表現者とは・・・』と考えるながら生活している。
その答えが見つかったときに、一人前になるのだろうと思っている『とてもつまらない人間』



フリーエリア



presented by 地球の名言



クッククロック



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



表現の職人
先ほど、明後日から地元の美術館で行う展覧会の作品を
集荷しました。

制作時間に余裕はなかったのですが、
せっかくなので、新作という名の試作品を
描きあげました。

制作途中、使い慣れた筆や絵具が、
私の表現を助けてくれました。

しかし、結構消耗してるので、また同じような物を
購入しないとやばい…感じです。

職人の道具は、体の一部になってると聞きますが、
それに近いものがあり、
※職人さんと比べたら、まだまだあまちゃんですが。

この筆じゃないと!
この絵具じゃないと!
この支持体じゃないと!

と感じられるプチ職人です。


時間があれば、行きつけの画材屋にでも行こう。



昨日、現在東京で展示している私の作品に
立ち止まってくださる方がいたとのメールを
いただきました。


まだ見に行ってないので、展示空間の中で
どの様に見えているのかが分かりませんが、
全国のどこかに、私の表現に興味を示してくださる方が
いることに、いつも感謝し、そのことを次の制作意欲に
繋がるものにしたいものです。


これからも、表現力を磨いて、職人にをめざします。


スポンサーサイト

アパート
アトリエで毎晩のように作品制作をしていたので、
久しぶりにアパートに帰ると、

ん?

住民たちがいなくなってる?

もう、このアパートも6年目になりますが、
多くの入居者、退居者がいました。

しかし、誰一人として挨拶回りをするわけでもなく、
どんな人が住んでいるのか、さっぱりわかりません。

という事で、住民の入れ替わりに関しては、
なんとも思わなかったのですが、
今朝、ふと玄関を眺めたところ、多くの玄関に
不在のシールが…


なんか、寂しくなってきました。

みなさん、新たな人生がスタートしたのですね。

私だけが居残り…。


寂しくなったので、今から一人日本酒です。



作品の集荷
先ほど作品集荷に来られたので、額装をして無事に
渡すことができました。

今回の制作は、何度作品を潰したことか…

制作が進むにつれて、だんだん絵の具の使い方を
変えたくなって、その都度悩みながら、
でも時間がない…

などなど、結構大変でした。

その割には、満足できていない自分がいます。


完成に近づくと、やりたい事が変わってくるのは、
まだまだ制作に対する姿勢の甘さだと、深く反省です。


次は、来月のグループ展に向けて、試作品を制作しようかな
と思ってます。


とりあえず、アトリエをきれいに片付けて。
気持ちを入れ替えてまた頑張ります。
表現の仕方
完成まで、あと4日間の追込みとなりました。
表現の辛さと楽しさとが入り混じる期間です。

いつも考えてることなのですが、一般的な生活感覚を
崩すと、より深い表現ができるのではないのか。

画学生の頃は、いかに学び取るかでした。

しかし今では、いかに感覚を磨くかです。

感覚を磨く為には、私なりの哲学があります。
究極は、無人島に行くことですね。

まるまる時間を使えるなら、全ての常識を捨てます。
空気、臭いまでもが見えるまで、自然と同化したいです。
温っちょろい今の私みたいではなく、野生の感覚を
身につけたいです。

損得を考えたコネクション的な繋がりを、あえてつくらない。
言葉でしか繋がらない様な、現代的な浅い関係をつくっちゃうと、
表現者としては、既に終わりです。

しかし独自の創作のみでは、表現のクオリティが当然甘くなるでしょう。
だからこそ、表現を深める為にやる事があります。
そのやる事とは、、、うーん…ここでは触れません。
それぞれ違うでしょうから。

画家として生活してるわけではないので、こんないい加減な事を
考えながら、制作しています。

画家として生計を立てている人は、大変ですね。
売らないといけないし、売れないといけないし、
それがダメなら、絵画教室なんかを開かないといけないし。

私なら餓死しているでしょう…








バッハが無にさせる
最近、ずっとバッハを聴いている。

音楽は自分の気持ちをコントロールする為に
聴くのですが、

バッハの曲は、私を無にさせてくれます。

何故なのか、異国の空間、そして異文化の香りが
するからなのか、
心に入り込んで来ながらも、頭を無にしてくれる。

アトリエや車の中で、大音量にして聴いています。

お陰様で、疲れた体をリフレッシュ出来ています。